EDって?
快生薬研 > EDって?

正常な男性がセックスを行なうには、次の5つの要素がそなわらなければなりません。

1. 性欲
2. 勃起
3. 性交
4. 射精
5. 極至感(オーガズム)

この5つの要素の内、ひとつでも障害があった場合、これを性機能障害といいます。ED(erectile dysfunction:勃起不全)とは性機能障害のひとつで、性的な興奮が起こってもまったく勃起しないか、たとえ勃起しても性交可能なほど持続しない状態をいいます。

高まるEDの知名度

よく相談をいただくケースでは、自慰行為はできるし、いわゆる朝勃ちもあるのに、いざというとき役に立たなくなってしまう場合などがあげられます。
以前はインポテンスと呼ばれていましたが、最近はインポ(不能)という言葉は軽蔑的な意味あいがあるということから、使わない傾向にあります。代わって主流となってきたのがEDという言葉で、テレビコマーシャルなどでも見掛けるようになりました。

EDの増加と低年齢化

日本でも成人の約1,000万人がED(勃起不全)だといわれ、年々増加しています。とくに近年では低年齢化が進み、新婚旅行でセックスができなくて成田空港で離婚してしまうという「成田離婚」が大きく取り沙汰されたこともありました。ED(勃起不全)は男性だけの問題ではなく、夫婦やカップルの問題として取りあげる必要があります。

進むEDの原因究明

最近20年間で診断技術は飛躍的に進歩しました。勃起不全の原因にもいろいろあり、意外に身体的原因が多く関与していることもわかってきています。
その結果、身体的原因については血管性と神経性があり、その区別も可能です。しかし、一部心因的要因が加味されている混合型については、何%が身体的で何%が心因的な原因になるのか、現在の段階で診断することは難しいようです。
また、生理的勃起のメカニズムが未だ解明されていないので、本当の意味で身体的原因を診断することができないという事情もあります。